トップページ商品・業務案内 > クールトラップ


   


実験室で有機溶媒を使っている時、わずかな臭いでも気になりませんか?また環境保全の観点からも、大気に放出される有機溶媒を極限まで少なくしたいとお考えではないでしょうか?
本装置は、断熱構造の当社独自のステンレスコンデンサーと低温冷凍機を組み合わせ、大気に排出される有機溶媒を極限まで回収します。
当社が初めて本システムを発案して特許取得しております。

左の写真のコンパクトなユニットはロータリーエバポレーター等と並べて実験台の上に置くことも可能ですし、床置きもできます。デッドスペースに置いてご活用ください。
有機溶媒回収システムのダイヤフラムポンプの吐き出し口、ソックスレー抽出器等からの排出ガスをまとめて接続してください。本装置1台で対応できます。

  • ゼロ・エミッション
    溶媒回収率はほぼ100%
    PRTR法に対応
  • 操作が簡単
    溶媒貯留量を液面計で表示
    溶媒の取出しが簡単
  • 効率的
    複数台のほとんどの回収システムに接続可能
  • 省エネ・省スペース
    高断熱構造により冷却効率を向上
    省電力(250〜300VA)
    小型で設置場所を選ばない