製品情報

極低温反応器 UCリアクター UCR-150N-S/UCR-80Nh

超低温反応器 UCリアクターは、簡単に、且つ、安定して、‐100℃から+50℃までの幅広い反応温度環境を提供する装置です。

従来のドライアイス/アセトンバス(-78℃)等に代わってUCリアクターを使用すれば、簡単に、長時間に亘って安定した任意の温度で反応環境温度を制御することが可能になります。

冷却機構にはスターリングエンジンを採用したノンフロンタイプです。
標準のUCR-150N-Sに加え、小型低出力のUCR-80Nh、グローブボックス内設置タイプ(冷却部・制御部セパレートタイプ)も準備しています。

→ 製品詳細説明ページへ(創造化学研究所Webサイト)

UCリアクターの特長

1.-100℃~+50℃の範囲で精密温度制御が可能

・これまで液体窒素が必須だった-100℃環境を安定して実現。
・ドライアイスなど冷却材の補充の煩雑さから解放され、-60℃、-30℃、+27℃など任意温度を精密に長時間一定運転可能
・0℃以上の領域でも安定した温度管理が可能
・-80℃へ約30分でスピード到達(300mL以下の容器使用時)

2.乾式・湿式 いずれの冷却方式も可能

液槽バス(アルコール等の冷媒を使用)、ドライバス(アルミブロック)の使用が可能
アルミブロック使用によりアルコールが不要
含水率の管理から開放 液槽バスと冷媒アルコールを使用する従来法も可能

3.交換式アルミブロック (オーダーメイド)

冷却ブロックは特注によりユーザー所有の容器に対応可能

4.スターラー

ユーザー所有のスターラーをブロック直下に設置可能

5.低消費電力

最大能力でも200W程度の消費電力
ブレーカー容量の心配なし

6.コンパクト設計

W 180 × D370 × H 310
重量 約16kg

7.ノンフロン

内部冷媒にはヘリウムを使用(スターリングクーラーを使用)

デモ機貸出しのご案内

当機はデモ機を準備しており、お貸出し可能です。ご希望の方は、以下のお問合せからお申し込みください。

関連製品

  • 卓上型冷媒循環装置 クールメイト CM-125W,CM-300WMade in Japan の自社製品。万一の不具合への対応も迅速

    卓上型でスリム&省スペース設計の冷媒循環装置です。 ロータリーエバポレーターのコンデンサー部の冷却、産業用機器・測定機器・分析装置・試料・低温反応浴の冷却等幅広く活用できます。耐久性&高堅牢性の評価を頂いています。

    詳しくみる
  • 冷媒循環装置 クールメイト スーパー 500S特注冷媒循環装置

    スリム&省スペース設計の冷媒循環装置です。小型のCM-125W, CM-300Wに比較してより大きい冷却能力と冷媒水槽(14L)を備えています。

    詳しくみる

お問合せはこちらから

製品の仕様、価格、見積作成、ご購入、デモ機お貸出し、修理等のお問合せはこちらからどうぞ

テクノシグマ商品は当社独自技術で設計・製造されています

当社の研究開発・製造部門である株式会社創造化学研究所が、設計・製造しています。
各製品の詳しい情報は創造化学研究所ウェブサイトをご覧ください。

→株式会社創造化学研究所のWebサイトはこちら